野口 法蔵

名前 野口 法蔵
カナ ノグチ ホウゾウ

プロフィール

 1959年、石川県七尾市生まれ。千代田工科芸術学院写真科卒業。1982年、新聞社退社後、ソ連・中国・インドを取材。1983年、ラダックにて得度。1986年、インド国立タゴール大学に滞在。ダライ・ラマより寺名禅処院寄与。  現在、長野県松本市に在住。臨済宗妙心寺派僧。20年以上にわたって、五体投地を繰り返し、修行をするかたわら、坐禅断食の指導を全国各地で行っている。  著書に『坐禅断食』『チベット最後の秘境「ラダック」』『心の訓練「死を想え」』 『人間の頂』『ブッダ 教説のことば 真理のことば』(以上、よろず医療会ラダック基金)、『断食坐禅のススメ』『これでいいのだ』『【新装版】直感力を養う坐禅断食』『お地蔵さまと心の癒し』『からだに効く坐禅』(以上、七つ森書館)、共著に『他力・自力のしあわせ論』(七つ森書館)、監修に『河口慧海訳 チベット法華経要偈文』(よろず医療会ラダック基金)『ホーミタクヤセン』(七つ森書館)など。

カテゴリ別お知らせ