都鳥 伸也

名前 都鳥 伸也
カナ トドリ シンヤ

プロフィール

1982年岩手県北上市生まれの双子の弟。カメラを担当。2004年、日本映画学校(現・日本映画大学)卒業後、映画監督・武重邦夫氏の主宰する「Takeshige スーパー・スタッフプログラム」に参加。地域の文化に根ざした映画の発信を目指し、企画・製作・配給について学ぶ。2010年に地元・岩手県北上市に有限会社ロングラン・映像メディア事業部を設立。『希望のシグナル 自殺防止最前線からの提言』(2012)、『1000年後の未来へ 3.11保健師たちの証言』(2014)、『響生─きょうせい─ アートの力』(2015)、『増田進 患者さんと生きる』(2016)とコンスタントにドキュメンタリー映画を発表し続けている。

カテゴリ別お知らせ